So-net無料ブログ作成

選挙に対するメディアの役割とは?! [選挙]

 
焦点がぼけた選挙

いつのまにか、都知事選に衆議院選が重なり街中が騒々しくなってきている。

特定の候補者を云々言うつもりは毛頭ないけれど

マスコミはもう自民党が政権をとったような報道がなされている。

マスコミだけではなく、為替、株価も自民党の政策を折り込み

敏感に反応している。

まだ、各党の候補者も出そろっていないのに・・・

新聞では世論調査で支持率を発表したり

TVでは党首の舌戦をさも中立であるかのように垂れ流している。

有権者としては、こんなに迷う選挙はないんだけどな~~

スタコラ辞めちゃった人もいやだし、

正直バカには飽き飽きだし、

第3極って野党だった時の民主党っぽくて無理があるし、

って愚痴言っててもしょうがないけど、入れたい候補者がいない。

たぶんどちらがやっても1年持たないんじゃないかしら

政策や政党じゃなく、人間が小さく感じてしまう。

包容力があって、ドンと構えた男らしい人がいたら、

任せてみたい。

大企業の社長と同じくサラリーマンっぽい政治家って感じがします。

どっかいないかしら。。。

各メディアも粗探しや、民衆受けするゴシップばかりやってないで

そうゆう大きな政治家っぽい人を育てて欲しいものです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。