So-net無料ブログ作成
検索選択
大気汚染 ブログトップ

PM2.5って本当に問題なの?! [大気汚染]

北京.jpgこれは北京

昼間なのに窓からの光がいつもと違って、そとに出てみると東京の空が黄色かった。

これって、黄砂?PM2.5?

使い捨ての不織布のマスクを付けていたんだけど、なんか鼻がムズムズする。

そもそもなんで遠い中国から飛んで来るのかしら、

調べてみると、来てましたね。

大気汚染.jpg
出典:URL http://sprintars.riam.kyushu-u.ac.jp/forecastj2.html

 

この時期、花粉+黄砂+PM2.5 トリプルパンチ!!

でも、花粉と黄砂はわかるけどPM2.5って何なの?

PM2.5は粒径が非常に小さいため(2.5µm 髪の毛の太さの1/30程度)、肺の奥深くまで入りやすく、肺がん、呼吸系への影響に加え、循環器系への影響が懸念されている。

PM2.5.jpg

むむ~、これは注意しないと外出時はマスクしないといけないのかしら

でも、使い捨てマスクで本当に大丈夫なのかしら

これも、調べてみたところ

不織布マスク 安売りの1枚¥10~20のものだと5~10µm(マイクロメーター、以前の呼称ミクロン)

もう少し高い、3層構造のマスクで3µm除去できるようだ。

PM2.5を防ぐとしたら、2.5µmの粒子を通さないマスクが必要だ。

それは、医療用に作られたN95規格のマスクだそうです。

N95というのは、アメリカの規格で「0.3µmの微粒子を95%遮断する」マスク

高機能なので値段もそれなりになります。
20枚で¥3000以上、3µmカットマスクの10倍の値段です。

一般の不織布マスクを何枚か重ねて使うほうが経済的には現実的。

これからは、出かける前に大気汚染情報をみる時代くるのでは。

各地の微粒子状物質情報(環境省)

http://www.env.go.jp/air/osen/pm/info.html

 

一般的なサージカルマスク 

>>> サニーク 快適さわやかマスク レギュラーサイズ 60枚入

N95マスク 

>>>スリーエムマスク 9210N95 20枚入

>>>【PM2.5対応/N95】【安心の日本製】モチガセ・バリエールN95マスク(1袋20枚入)※米国立労働安全衛生研究所(NIOSH)認証済

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康
大気汚染 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。